茨城県犬猫殺処分ゼロを目指すプロジェクト~いばらき犬猫~

不妊・去勢手術

不幸な命を増やさないで!(繁殖制限)

多数の子犬や子猫が生まれていまい、飼いきれなくなって県に引き取りを求める例が見受けられます。
生まれてから困らないように、飼っている犬や猫に不妊去勢手術をしましょう。

不妊去勢手術のメリット・デメリット

メリット

オス・メス共に
  • 長生きする確率が高くなる
オス
  • 前立腺、精巣、肛門周辺の病気等の予防
  • 性的欲求によるストレスからの解放
  • 攻撃性がおさえられる
  • 無駄吠え、マーキング、脱走が減る
メス
  • 望まない妊娠が避けられる。
  • 子宮、卵巣の病気や乳がんの予防。
  • 発情時のわずらわしさや発情のストレスがなくなる。

不妊去勢手術のメリット・デメリット不妊去勢手術のメリット・デメリット

デメリット

オス・メス共に
  • 肥満になる恐れがあるが、食事の管理と運動で防げる
  • ごくまれにホルモン欠乏による皮膚病や下部尿路に問題が生じる場合がある

地域猫活動(一代限りの生を全うさせる活動)

犬の殺処分頭数ワースト10県

飼い主のいない猫も地域住民で適切な管理を行えば、猫による様々な被害を減らしていくことが可能となります。また、時間はかかりますが、猫の数を減らすことに成功した事例もあります。

※地域猫とは
飼育管理者を明確にし、飼育する対象の猫を把握するとともに、フードやふん尿の管理、不妊去勢手術の徹底、周辺美化など地域のルールに基づいて適切に飼育管理し、一代限りの生を全うさせる猫

不妊・去勢手術に対する助成

市町村によっては、犬や猫の不妊去勢手術に対する助成制度があります。
お住まいの市町村にお問い合わせください。